ニュースセンター | プレスリリース

国際財務報告基準(IFRS)の任意適用に関するお知らせ

2022年2月22日

TDK株式会社(社長:石黒 成直)は、2022年2月22日開催の取締役会において、資本市場における財務情報の国際的な比較可能性の向上ならびに会計基準変更によるグループ経営管理の一層の効率化および品質向上を目的として、2022年3月期(2021年4月~2022年3月)の有価証券報告書における連結財務諸表から、従来の米国会計基準に替えて国際財務報告基準(以下「IFRS」)を任意適用することを決議しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

なお、2022年3月期の決算短信における連結財務諸表および会社法に基づく連結計算書類については、従来同様、米国会計基準を適用いたします。

IFRS任意適用に伴う開示スケジュール(予定)
決算期開示資料適用会計基準
2022年3月期 期末 決算短信*
連結計算書類
米国会計基準
有価証券報告書 IFRS
2023年3月期 第1四半期~第3四半期 四半期決算短信
四半期報告書
IFRS
期末 決算短信
連結計算書類
有価証券報告書
IFRS

*2022年3月期決算短信については後日IFRSでも開示予定

以上

報道関係者の問い合わせ先

担当者 所属 電話番号 メール
熱海 広報グループ +81 3 6778-1055 TDK.PR@tdk.com

Recommendations

  •  
  •  
  •