ニュースセンター | プレスリリース

連結子会社に対する債権放棄に関するお知らせ

2021年3月24日

TDK株式会社(社長:石黒 成直、以下「当社」)は、2021年3月24日開催の取締役会において、当社の連結子会社であるTDK U.S.A. Corporationに対する債権の一部を放棄することを決議しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.債権放棄の理由

当社の米国子会社であるTDK U.S.A. Corporationの財務基盤の強化のため、債権放棄を行うものであります。

2.当該子会社の概要

(1) 名称 TDK U.S.A. Corporation
(2) 所在地 455 RXR Plaza Uniondale, NY 11556 U.S.A.
(3) 代表者の役職・氏名 取締役社長 Jeffrey Williams
(4) 事業内容 米州における地域統括会社
(5) 資本金 850米ドル
(6) 設立年月日 1981年9月4日
(7) 直前事業年度の純資産 1,663百万米ドル
(8) 直前事業年度の総資産 2,318百万米ドル
(9) 大株主及び持株比率 TDK株式会社:100%
(10) 上場会社と当該会社の関係 資本関係 当社の100%子会社に該当いたします。
人的関係 当社の取締役が、当該会社の取締役を兼務しております。
取引関係 当社は、当該会社に資金の貸付を行っております。
関連当事者への該当状況 当社の連結子会社であり、関連当事者に該当いたします。

3.債権放棄の内容

(1) 債権の種類 貸付金
(2) 債権の金額 210百万米ドル(約221億円)
(3) 実施日 2021年3月31日

※日本円の表記は、1ドル=105円にて算出しています。

4.今後の見通し

当該債権放棄額約221億円を当社の2021年3月期個別決算において特別損失として計上する予定です。当該債権放棄に係る特別損失は個別財務諸表のみで計上されるものであり、連結決算においては相殺消去されるため、連結損益への影響はありません。

以上

(参考)当期連結業績予想(2021年1月29日公表分)及び前期連結実績

(百万円) 連結売上高 連結営業利益 税引前
当期純利益
当社株主に帰属する当期純利益
当期連結業績予想
(2021年3月期)
1,450,000 110,000 116,000 76,000
前期連結実績
(2020年3月期)
1,363,037 97,870 95,876 57,780

報道関係者の問い合わせ先

担当者 所属 電話番号 メール
熱海 広報グループ +81 3 6778-1055 pr@jp.tdk.com

Recommendations

  •  
  •  
  •