ニュースセンター | プレスリリース

ヤマガタデザイン(株)との連携と地域活性化への協力について

  • ヤマガタデザイン(株)との包括協定を通じ、同社が推進する秋田、山形における地域活性化にTDKが協力。「サステナブルな社会」と「企業の成長」の両立をめざす。

2021年 5月25日

TDK株式会社(社長:石黒 成直)は、日本の地方都市の課題を解決するモデル創出に取り組むヤマガタデザイン株式会社(本社:山形県鶴岡市、代表取締役:山中大介)との間で山形県庄内地方及び秋田県にかほ市、由利本荘市において、両社が持つリソースを活用し事業連携強化を図り、両地域の活性化を目的とした「まちづくり連携協定」を、5月25日に締結しました。

近年、少子高齢化、人口減少により、都市部への人口集中と、それに付随する地方の過疎化が続いています。特に、当社は秋田県、山形県に電子部品製造のマザー工場を有し、これらの地域から世界のエレクトロニクス市場や自動車関連市場に最先端の電子デバイスをタイムリーにお届けしていますが、この地域においても少子高齢化や人口減少等といった大きな課題に直面しています。
当社は従前より「サステナブルな社会」と「企業の成長」の両立を実現すべく、単に企業として事業成長のみに集中することなく、その地域が抱える課題の解決にも貢献し、地域社会とともに将来世代における持続可能な社会構築に向けた貢献を果たしていきたいと考えています。地域特有の資源を生かした魅力あるまちづくりの創出のため、今回、山形県を中心に地域活性化の活動を行っているヤマガタデザインと連携し、同社の活動に協力する形で地域活性化の活動を開始することとしました。

現在決定している両社のリソースを生かした具体的な活動は以下のとおりです。

1.アグリプロジェクトを通じた地域貢献

農業に従事する人口の減少という課題を前に、より効率的で将来性のある営農、安全安心で美味しいお米創りとそのブランディングをサポートできるよう、ヤマガタデザインのグループ会社で、水田の自動抑草ロボットの開発などを通じて有機米市場の拡大を目指す有機米デザイン株式会社(東京都小金井市)と当社が保有する関連技術を活用し、農業用ロボットの実用化に向けて開発を加速します。
なお、本件に関連し、本日当社から有機米デザインに2億円の出資をしました。

2.TDKの「ソライプラチナサポーター」就任

ヤマガタデザインが保有する全天候型の児童教育施設「キッズドームソライ」(山形県鶴岡市)は、これからの時代を生きる子どもたちに必要なチカラを「遊び」をとおして育んでいくことを目的にした全天候型の児童教育施設で、年間8万5000人が訪れています。今後、TDKは、ソライのプラチナサポーターとして、活動をスポンサードするとともに、子どもたちが楽しみながら学べるエンジニアリングのワークショップを連携して開発します。ワークショップは、秋田県にかほ市にあるTDK歴史みらい館での実施も予定しています。

なお、当社では、今回のヤマガタデザインとの連携の他、秋田県由利本荘市が市総合計画「新創造ビジョン」に掲載しております「一番堰まちづくりプロジェクトの推進」に地元企業として参画し、産業集積の推進と雇用創出をめざす同計画の実現をサポートするとともに、当社秋田地区における持続的な労働力の確保にも注力してまいります。

TDKグループでは「持続可能な開発目標」(SDGs)を起点に、製品の開発・生産に関わる者自らが、社会課題を解決するために、自分たちの製品・技術力がどのような価値を生み出せるかを模索し、実現する取り組みを進めています。
今後とも「創造によって文化、産業に貢献する」の社是のもと、サステナブルな社会と企業成長の両立へ向けTDKグループ自らが進化を続け、テクノロジーを活かして社会に貢献してまいります。

ヤマガタデザイン株式会社について

地方都市の課題を希望に変える街づくり会社として、庄内地方から日本の地方都市の課題を解決するモデルの創出に取り組んでいます。田んぼに浮かぶホテル「スイデンテラス」によって、人口減少が続く庄内の関係人口、交流人口を獲得し、全天候型児童遊戯施設「キッズドームソライ」を通じて地方都市の教育環境向上に取り組んでいます。同時に、UIJターンの促進と地方都市の人材獲得のため、仕事と暮らしの情報を発信するウェブサイト「ショウナイズカン」を運営しています。また、課題が山積している農業にも本格参入し、有機農業による農作物の生産と販売を行うとともに行政と連携した農業経営者の育成や、有機農業に関わるハード開発に力を入れています。(https://www.yamagata-design.com/)

TDK株式会社について

TDK株式会社(本社:東京)は、スマート社会における電子デバイスソリューションのリーディングカンパニーを目指しています。 独自の磁性素材技術をそのDNAとし、最先端の技術革新で未来を引き寄せ(Attracting Tomorrow)、社会の変革に貢献してまいります。
当社は各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。主力製品は、積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、ピエゾおよび保護部品等の各種受動部品をはじめ、温度、圧力、磁気、MEMSセンサなどのセンサおよびセンサシステムがあります。さらに、磁気ヘッドや電源、二次電池などです。これらの製品ブランドとしては、TDK、EPCOS、InvenSense、Micronas、Tronics、TDK-Lambdaがあります。
アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、自動車、産業電子機器、コンシューマー製品、そして情報通信機器など幅広い分野においてビジネスを展開しています。2021年3月期の売上は約1兆4790億円で、従業員総数は全世界で約129,000人です。

報道関係者の問い合わせ先

担当者 所属 電話番号 Email Address
大須賀 TDK株式会社
広報グループ
(03) 6778-1055 pr@jp.tdk.com
菊地 TDK株式会社
秋田・庄内総務部総務広報課
0184-(35)-6515

Recommendations

  •  
  •  
  •