サステナビリティ | 環境環境パフォーマンスデータ

単位 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
エネルギー(生産) CO2排出量 t-CO2 1,463,396 1,647,096 1,669,733 1,557,687 1,768,010
   Scope1 t-CO2 78,795 127,660 120,978 111,341 136,021
   Scope2 t-CO2 1,384,601 1,519,436 1,548,755 1,446,346 1,631,989
総エネルギー使用量(A)+(B)+(C)+(D)+(E)+(F)※1 GJ 9,704,291 13,462,996 13,640,216 13,539,550 16,068,546
総エネルギー使用量(A)+(B)+(C)+(D)+(E)+(F)※1 MWh 2,695,636 3,739,721 3,788,949 3,760,986 4,463,485
燃料(再生可能エネルギー量)(A)※1
MWh 8,052 9,239 9,015 8,778 8,344
燃料(非再生可能エネルギー量)(B)※1
MWh 436,292 664,267 635,027 604,262 742,384
購入電力(再生可能エネルギー量)(C)※1
MWh 44,580 614,403 639,029 572,189 886,632
購入電力+自家生成電力(非再生可能エネルギー量)(D)※1
MWh 2,206,394 2,451,479 2,505,576 2,575,182 2,824,761
自家生成電力(再生可能エネルギー量)(E)※1
MWh 318 333 302 575 1,364
自家生成電力(再生可能エネルギー量 販売分)
MWh 0 0 0 0 0
蒸気・温水等(購入分)(F)
MWh 0 0 0 0 0
取水量 千m3 13,701 16,957 16,704 16,338 17,783
地方自治体の水道または他の水道施設から(A)
千m3 11,339 11,472 11,631 11,399 12,183
   淡水・表層水 湖、川など(B) 千m3 0 0 0 0 0
   淡水・地下水(C) 千m3 2,362 5,485 5,073 4,939 5,600
BとCのうち、もとと同様もしくはもと以上の品質で取水源に戻された水の量(D) 千m3 0 0 0 0 0
廃棄物 非有害廃棄物総量 76,343 90,726 90,478 108,110 134,830
   社外再資源化量 64,966 76,688 76,673 95,427 133,044
   社内再資源化量 11,377 14,038 13,805 5,851 1,171
   最終処分量※2 0 0 0 6,832 615
有害廃棄物総量 1,572 1,688 1,660 764 107
   社外再資源化量 1,572 1,451 1,456 662 97
   社内再資源化量 0 0 0 0 0
   最終処分量※2 0 237 204 102 10
廃棄物総量 77,915 92,414 92,138 108,874 134,937
   社外再資源化量 t 66,538 78,139 78,128 96,089 133,141
   社内再資源化量 11,377 14,038 13,806 5,852 1,171
   最終処分量※2 0 237 204 6,934 625
法規制の遵守および事故 法規制超過および事故 0 0 0 1 0
罰金1万USドル以上 0 0 0 0 0
罰金金額(1万USドル以上) USドル 0 0 0 0 0
大気(日本) PRTR対象物質排出量 100 76 85 78 155
SOx排出量 2 2 2 1 1
NOx排出量 43 42 17 18 18
ばいじん排出量 3 2 3 3 3
揮発性有機化合物(VOC)排出量 295 315 244 264 276
水質(日本)  排水量 千m3 2,148 2,305 2,226 2,325 2,294
  • ※1エネルギー関連報告項目について2020年度に見直しました。
  • ※2 TDKは、ゼロエミッションを推進しておりますが、新たに加わった子会社で最終処分量が発生しています。

バリューチェーンにおけるCO2排出量(2020年度)

各スコープ、カテゴリー毎のCO2排出量

スコープ1,2,3
(カテゴリー)
概要 CO2排出量
t-CO2
スコープ1 生産 136,021
スコープ2 生産 1,631,989
スコープ3 1 購入した物品、サービス 6,501,648
2 資本財 1,102,326
3 燃料およびエネルギー関連活動 764,632
4 輸送・流通(上流) 323,464
5 事業から発生する廃棄物 5,803
6 出張 19,357
7 従業員の通勤 7,271
8 リース資産(上流) 算定対象外
9 輸送・流通(下流) 算定対象外
10 販売した製品の加工 算定対象外
11 販売した製品の使用 9,898,070
12 販売した製品の廃棄 算定対象外
13 リース資産(下流) 算定対象外
14 フランチャイズ 算定対象外
15 投資 算定対象外

スコープ3におけるCO2排出量算定方法

カテゴリー 概要 算定方法
1 購入した物品、サービス 該当年度に購入した品目へそれぞれの購入金額に応じた排出原単位を乗じて算出。また材料については製品ごとの主要構成材料(半製品を除く)の購入金額へ排出原単位を乗じることで算出。
2 資本財 該当年度に取得した設備など資本財の金額に投資金額当たりの排出原単位を乗じて算出。
3 燃料およびエネルギー関連活動 購入燃料および購入した電力が発電される際に用いられる燃料の採取、生産、輸送にともなう排出を対象として算定。燃料:該当年度に購入した燃料別の排出原単位を乗じて算定。電力:購入電力量に排出原単位を乗じて算出。
4 輸送・流通(上流) 購入した製品・サービスの調達にかかる排出及び製造した製品の輸送にかかる排出量について算出した。 購入した製品についてはカテゴリ1と同様の品目それぞれへ調達に係る排出原単位を乗じて算出。 また製造した製品については出荷へかかる費用へ排出原単位を乗じて算出。
5 事業から発生する廃棄物 製造事業所の有価物を除く排出物を対象として、廃棄にかかる金額へ排出原単位を乗じて算定。
6 出張 従業員の交通にかかる支出金額へ国内従業員の通勤/出張費用割合を乗じ、出張費用を算出。その出張費用へ出張内容より勘案した排出原単位を乗じることで排出量を算定。
7 従業員の通勤 従業員の交通にかかる支出金額へ国内従業員の通勤/出張費用割合を乗じ、通勤費用を算出。その通勤費用へ通勤手段より推定した排出原単位を乗じることで排出量を算定。
8 リース資産(上流) 算定対象外
9 輸送・流通(下流) 算定対象外
10 販売した製品の加工 算定対象外
11 販売した製品の使用 TDK製品(部品)の消費電力に製品が搭載されたセット製品の生涯稼働時間、換算係数、TDK製品(部品)の販売数量を乗じて算定。
12 販売した製品の廃棄 算定対象外
13 リース資産(下流) 算定対象外
14 フランチャイズ 算定対象外
15 投資 算定対象外

Recommendations

  •  
  •  
  •