ニュースセンター | プレスリリース

『CEATEC JAPAN 2007』TDKブースのご案内

プレスリリースに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

『CEATEC JAPAN 2007』TDKブースのご案内

2007年10月2日

TDKが持つさまざまな要素技術に“かたち”を与えるのは、お客様からの多種多様な先進のニーズ。TDKの今年の出展テーマ「技術をかたちに・・・TDK」とは、そうした思いをこめたTDKからのメッセージです。

ブース正面のステージにおいては、大型ディスプレイを用いて迫力あるライブプレゼンテーションを展開します。また、ブース全体を「Futureゾーン」「New Sideゾーン」という2つのゾーンに分け、FutureゾーンではTDKが持つエネルギー関連技術と各種要素技術の現在と今後の可能性をいろいろなデモを通してご紹介します。またNew Sideゾーンでは記録や通信、ノイズ対応など、TDKが得意とする分野でお客様に貢献できる新製品を、PC/中型モニターなどを用いて具体的なご検討につなげていただけるような展示・紹介を行います。

TDKブース各ゾーンに出展する主な製品・技術
  • 「Futureゾーン」
    太陽電池、電気二重層キャパシタ、非接触給電システム用フェライトコアなどにエネルギー関連技術と、超磁歪素子やITOフィルムなど、日ごろ目にする機会の少ない電子部品がどのように使用され、近い将来どのように活躍してゆくかをデモなどでわかりやすく説明しています。
  • 「New Sideゾーン」
    高記録密度HDDヘッド、IC内蔵基板、モジュール製品、フラッシュメモリコントローラIC、有機ELディスプレイ、電源、ウルトラ・ワイドバンド(UWB)関連製品、モバイル機器用各種受動部品、ブルーレイディスク関連技術などの新製品・新技術を展示します。
ブース位置

電子部品・デバイス&装置ステージ/受動部品ゾーン/ホール4/4E42

本件に関するお問い合わせ

広報部 Tel. (03) 6778-1055

Recommendations

  •  
  •  
  •