ニュースセンター | プレスリリース

TDKオーケストラコンサート2022
音楽で未来を切り拓く次世代の学生を応援

  • 英国を代表する世界屈指の名門オーケストラ「ロンドン交響楽団」(LSO)の来日公演に協賛
  • LSOの協力の下、音楽に取り組む次世代の学生を応援する継続的で多様な社会貢献プロジェクトを展開
  • コロナ禍の中、国境を超えてオンラインとリアル双方を最大限活用した活動を実施

2022年9月29日

TDK株式会社(社長:齋藤 昇)は、本年10月に4年ぶりの来日を果たすロンドン交響楽団(LSO)の東京公演に特別協賛するとともに、当社が主催しLSOが協力する次世代の学生を対象とした社会貢献プログラムを実施することを発表します。

当社は、2001年より「TDKオーケストラコンサート」として、世界を代表するオーケストラの日本公演に協賛するとともに、コミュニケーションメッセージ「Attracting Tomorrow」と重ね合わせ、自身の力で新しい未来を切り拓こうとする若い世代を応援するため、音楽を学ぶ学生を対象とした「公開リハーサル」、音楽の専門家による学習機会を提供する「TDK Rising Stars Lecture」、演奏家が学校へ出張する「アウトリーチミニコンサート」など、様々なプログラムを長きにわたり展開してきました。
LSOには、本年2月より「TDK Rising Stars」と題した、当社が主催する教育プログラムに協力をいただいております。今回の来日に合わせた取り組みは、その延長線上にあるものです。
コロナ感染症拡大第6波にある今年の年明けからはじまった取り組みは、インターネットを活用した世界一流のアーティストによる次世代の育成と交流を実現し、好評をいただきました。(詳細は以下後述) 
今回は、2022年の取り組みの完結編という位置付けで本イベントを開催いたします。
生の音楽の響き、素晴らしさをリアルに体験できる機会を学生のみなさんに多様な形で提供します。また、イベントの模様は、当社のホームページでレポートを掲載していきます。

2022年の活動について
TDK Rising Stars 事前レッスン(実施済)

  • LSO管楽器奏者による中央区立銀座中学校吹奏楽部へのオンラインレッスンを実施。サクソフォーン奏者・齊藤健太氏も講師として参加。
  • 開催日 2022年2月1日、4月10日 
  • 参加アンサンブル  銀座中学校吹奏楽部 金管八重奏、フルート三重奏、サックス五重奏
style=
 
style=

TDK Rising Stars オンラインコンサート(実施済)

  • 中学生アンサンブルのレッスンの成果を発表するオンラインコンサートを開催。
    レッスンで講師をつとめたLSOのアーティスト、齊藤健太氏も出演。You Tubeライブにて、世界へ向けて生中継公開。
    アーカイブを1か月間限定配信実施。
  • 開催日 2022年4月28日
  • 中継地 東京:時事通信ホール ロンドン:LSO St.LUKE
style=
 
style=

TDKオーケストラコンサート2022  指揮:サー・サイモン・ラトル ロンドン交響楽団

  • 2022年10月5日(水)、6日(木)サントリーホールで開催されるLSO公演へ特別協賛
  • 10月6日公演には、TDK Rising Starsオンラインコンサートに参加した銀座中学校吹奏楽部を招待。
style=
©Oliver Helbig
 
style=
©Mark Allen

TDKオーケストラコンサート2022 公開リハーサル/プレレクチャー

音楽を学ぶ学生を230名、公演本番前のLSOリハーサルに招待。リハーサル前には、作曲家・千住明氏がリハーサルの見所について解説するレクチャーも実施。応募者のうち抽選で当選した30名は本公演へも招待。

  • 開催日:2022年10月6日(木)
  • 開催場所:サントリーホール

※招待応募は締め切りました。

TDKアウトリーチミニコンサート in 銀座中学校 ロンドン交響楽団 “ドリーム” ブラス・クインテット

首席奏者をはじめとするLSOのスタープレイヤーたちがこの日のために金管五重奏のアンサンブルを結成し、銀座中学校を訪問。世界一流の響きを体験するとともに、交流を深めるための教育プログラム。銀座中学校全校生徒が参加。

  • 開催日:2022年10月4日(火)
  • 開催場所:中央区立銀座中学校体育館

※学校内催事となり、一般への公開はありません。

TDK株式会社について

TDK株式会社(本社:東京)は、スマート社会における電子デバイスソリューションのリーディングカンパニーを目指しています。 独自の磁性素材技術をそのDNAとし、最先端の技術革新で未来を引き寄せ(Attracting Tomorrow)、社会の変革に貢献してまいります。
当社は各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。主力製品は、積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、ピエゾおよび保護部品等の各種受動部品をはじめ、温度、圧力、磁気、MEMSセンサなどのセンサおよびセンサシステムがあります。さらに、磁気ヘッドや電源、二次電池などです。これらの製品ブランドとしては、TDK、EPCOS、InvenSense、Micronas、Tronics、TDK-Lambdaがあります。
アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、自動車、産業電子機器、コンシューマー製品、そして情報通信機器など幅広い分野においてビジネスを展開しています。2022年3月期の売上は約1兆9,000億円で、従業員総数は全世界で約117,000人です。

報道関係者の問い合わせ先

担当者 所属 電話番号 Email Address
井上 広報グループ +81 3 6778-1055 TDK.PR@tdk.com

Recommendations

  •  
  •  
  •