展示紹介EXIBITION

磁性の歴史

歴史上、重要な「電気」と「磁気」の発明、発見の歴史を、簡単にご紹介しています。

Check
「地球は大きな磁石」を知ろう!

1600年に、イギリスのウィリアム・ギルバートは地球が持っている磁気『地磁気』を見つけて、地球が大きな磁石であることを発見しました。磁性の歴史はここから始まりました。

「電気と磁気の関係」を知ろう!

1820年に、デンマークのハンス・クリスチャン・エルステッドは、電気が流れる銅線の近くで、磁針が動くことに気づきました。これによって、電気と磁気の関わりが発見されました。

フェライトコアって何だろう?

TDK創業の原点であるフェライトコアの実物をご覧いただけます。テレビやラジオの進化に大きな役割を果たした、さまざまな大きさ、形をしたフェライトコアが勢ぞろいです。

歴史ゾーンのご紹介

もっと知りたい!
展示紹介TOP