サステナビリティ | 社会お客様満足

TDKのアプローチ/電子部品におけるお客様の満足活動

電子部品のお客様には、消費者に直結した電子機器メーカー様だけでなく、電子機器アセンブリメーカー様や、部品メーカー様があります。当社は、このような多彩なお客様に対し、次の方法で「お客様満足度」を把握し、お客様に、品質・コスト・納期・技術・サービス面で総合的に満足いただき、信頼されるTDKを目指しています。

関連情報

  • TDKが調査項目を作成し、お客様に回答を依頼する「アンケート調査」
  • お客様が独自の評価方法でTDK製品を定期的に評価していただく「サプライヤー評価情報」
  • お客様からいただく「製品苦情情報」
  • お客様の立場に立って、パイプ役である営業担当が評価する「CS評価」

アンケート調査

お客様へアンケート調査を依頼し、お客様からの要望やご意見を収集して、社内関係部門にフィードバックする仕組みを構築しています。

サプライヤー評価情報

お客様の「サプライヤー評価結果」を入手しています。お客様が満足されているレベルを「Aランク」とし、「サプライヤー評価結果」に占める「Aランク」率の推移を把握。関連部門にフィードバックしCS向上を図っています。

製品苦情情報

国内外を問わず、お客様からいただいた「製品苦情情報」を苦情情報データベースで管理。オンラインで関連部門に情報を送り、素早いアクションに結びつけることでCS向上を図っています。
特に重要な苦情が発生した場合は、経営トップに報告されるシステムになっています。

CS評価

お客様が求めるサプライヤー像に近づくため、営業担当がお客様の立場に立ってお客様のニーズを把握するよう努めています。お客様の不満の内容をいち早くつかんで、関連部門にフィードバックすることで改善に結びつけ、CS向上を図っています。

Recommendations

  •  
  •  
  •