サステナビリティ | 社会からの評価2019年度の社会的評価・インデックスへの組み入れ

投資家および格付け機関からの社会的評価

財務面だけでなく、環境への取り組みなど含む社会的側面も考慮して投資する「ESG投資」や「社会的責任投資(SRI : Socially Responsible Investment)」が欧米を中心に広がっています。当社では、以下のインデックスに組み入れられています。

  • FTSE4Good Index Series
    FTSE Russell(英国)が提供しているインデックスで、ESGを強力に実践する企業のパフォーマンスを測定するために設計されています。
  • FTSE Blossom Japan Index
    FTSE Russell(英国)が提供しているインデックスで、ESG対応の優れた日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されています。
  • MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数
    MSCI(米国)が提供しているインデックスで、ESG評価に優れた企業が選定されています。
  • Ethibel Investment Register 「Ethibel EXCELLENCE」
    ベルギーのSRI推進団体であるForum Ethibelが定める投資ユニバースです。
  • ECPI指数
    ECPI社が定める世界的な環境・社会・企業統治(ESG)指標です。

また、国際的な非営利組織CDP(本拠地ロンドン)の気候変動および水セキュリティ部門の調査において、ともに「A⁻」の評価を獲得しました。

「Derwent Top100グローバル・イノベーター 2020」を受賞

「Derwent Top100グローバル・イノベーター 2020」を受賞
「Derwent Top100グローバル・イノベーター 2020」を受賞

TDKは、クラリベイト・アナリティクス(本社:米国フィラデルフィア、日本オフィス:東京都港区)より同社が評価する「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター 2020」に選出され、受賞しました。当社が選定されるのは今回で6回目になります。
本賞は、クラリベイト・アナリティクスが保有する特許データをもとに、知財・特許動向を分析し、特許出願だけでなく、世界規模で優れた発明を推進している企業や研究機関を「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター」として選出するものです。世界で最も革新的な企業を決定するために、全体の特許量(直近の5年間の最低100件の特許件数)、成功率、また、グローバル性(中国、欧州、日本、米国4つの主要市場に出願されたベーシック特許の件数)、および特許の影響力となる引用数など4つの選考基準があり、今回当社では、特に「成功率」と「グローバル性」で高い評価をいただきました。

Recommendations

  •  
  •  
  •